妊活中だけではないけれど運動不足が不妊体質と作ってしまうことも!!

目安時間:約 6分

 

こんにちは!

高齢妊活中のひらぎです🍀

 

コロナウイルスの影響で、室内で過ごす時間が増えてしまいましたね。

 

ただでさえ運動不足を痛感している年齢ですが。。。^^;

妊娠しやすいカラダ作りには、「赤ちゃんが気持ちよく過ごせるカラダ」を

第一に考えることが大事です。

 

 

やっぱり?!適度な運動は必要

適度な運動は非常に大切です、日常に取り入れ、ぜひ日課にしたいですね。

運動不足は、骨盤周りの筋肉を硬くしてしまいます。

骨盤は出産のときに大切な部分になるので、良い状態にしておかなければなりませんね

 

筋肉には血管が通っているので、適度に動かさないと血液のめぐりが滞り、冷えの原因に繋がりますね。

 

最近は下向きでスマホの画面を注視する時間が増えている人も多いと思いますが、

下向きの姿勢は内臓をぎゅっと圧迫してしまうので、赤ちゃんにとって居心地の

良い空間とはいえませんね。

 

姿勢を正すだけでも、カラダはぐんと変わります。

血流がよくなってホルモンバランスが安定するので、

妊娠しやすいカラダに繋がりますよ!!

 

妊活中はストレスによる過食やホルモンバランスの影響で太ってしまう方がいますが、

体重増加は月経や排卵に影響を及ぼすことがありますので、注意が必要になってきます。

 

運動をすることで、基礎代謝がアップして太りにくくなりますし、浮腫みが改善されることでシルエットがすっきりするなど、見た目にもきれいになれます^^

 

運動を適度にすることにより

生理周期が整い、卵子の質がよくなるなど、妊活女性にとって嬉しいメリットが多いので、出来る範囲で取り入れていきたいですね。

 

 

ダメな運動ってあるの?

 

運動と一言でいっても

妊活にのためにやってはいけない運動があるんです。

 

過激な運動はダメ!

 

妊活中だからといって、やっていけない運動は、基本的にはありません。

どのどうなスポーツでも、今までやって来たものなら、そのまま続けても大丈夫です。

 

ただ過激なスポーツをすると筋肉が疲れて硬くなってしまいます。

筋肉が硬くなると、体の血液の巡りが滞って、生殖能力が低下してしまうリスクがあるので注意しましょう。

 

激しい運動は、体を老化させる活性酸素を発生させてしまうので、ほどほどにした方が良いでしょう。

 

運動する時は、抗酸化作用のあるビタミン C などを積極的に摂るようにしましょう。

 

運動後は、 しっかりアフターケアをして、 マッサージやストレッチで柔らかい体をキープしてください。

 

 

 

ランニングも NG?!

 

妊娠中は、 軽めの運動をすると良いのですが、特にお勧めなのがウォーキングです。

でも妊活中の女性でも 、運動が得意な人もいるでしょう。

「ウォーキングなんて物足りない」

「ランニングをやりたい」

という方もいるはずです。

 

でも、 ランニングは少し負担が大きいので、妊娠する上で弊害がないか心配になりますよね。

 

安心してください。

 

妊活中のハードな運動は避けるべきですが、30分程度の緩めのランニングであれば、特に問題はありません。

ランニングは、有酸素運動なので、血流も良くなりおすすめしたい運動の一つと言えます。

 

ただし、 長時間のランニングは体への負担が大きくなるので、避けた方が無難です。

 

また、今までランニングをしたことがない人が急に走ると、 無理がかかってしまうので注意が必要です。

 

初めはウォーキングから始めて、時期を見てランニングにステップアップするのが良いでしょう。

 

こんな時は注意して!!

 

注意したいのが、受精後、着床が確認されたときです。

 

この時期は過度な運動はNGです。

子宮が上下して動いてしまうランニングは、お休みしてくださいね^^

 

 

高齢妊活への近道はここにあった!?試す価値あるかも!

目安時間:約 6分

こんにちは!
アラフォー妊活中の管理人ひらぎ🍀です。

 

妊活にはいろいろあるけれど、
あなたには、いま気になっている妊活は
ありますか?

 

流産を乗り越えて、妊娠をした友人の朋美ちゃんの話を聞くことができたので、
その裏側に何があったのか、教えてもらうことにしました~^^

 

友達の朋美ちゃんが妊活と平行でやっていたことは、
なんと腸活でした。

 

 

 

妊活と腸活?それって関係あるの?

 

 

かなりな冷え性で貧血持ちで、便秘気味。

デスクワークが多いし、運動する時間はあまり取れないし。。。

私も同じです^^;

 

そんな朋美ちゃんが、「サプリメント飲み始めたよ~」
と教えてくれたのは、

なんと

私も気になっていた「ベビウェル」

 

 

飲み始めて1週間程度で便秘が改善。

 

朋美ちゃん曰く、
「朝起きると、まだ白湯や食事もしていないのに
ほぼ毎朝お通じがあって爽快!」

 

「便秘気味になると口臭や体臭にも

影響するんじゃないかな…と不安だったけど

それも感じられなく心配することがなくなったよ」

 

そうなんだ!

ベビウェル!すごい

 

便秘の改善だけでも凄いですよね^^

 

 

 

だ・け・ど !!

 

 

ベビウェルは、ミトコンドリアの働きも活性化してくれるので
もちろん妊活へと繋がるサプリメントなんです。

 

安心できる品質の栄養素が使用されているから、

身体には優しく、妊活力アップにつながります。

 

”ミトコンドリアを活性化させる”というのは

ミトコンドリアについてはこちら

 

「実はけっこう気になっていた」という

声をよく聞きますよね?

 

 

興味はあってもなかなかサプリは

挑戦しにくいと思っている人も実は多いらしい(^^;

 

でも思い切って試してよかったと

言っている声も、結構多いです♪

 

 

 

腸内環境を整えることが妊娠への近道?

 

子宮内環境を整えるには、
便秘を解消すること!!

 

『ベビウェル』は、腸活をサポートするサプリメントです。

 



いらない物がたまっていることで

体のいろいろな機能は、うまく働けなく

なってしまいです^^;

 

血流、臓器の働きなんかもそうです。

 

不要なものを排出することで、

血流が改善すると、冷えも改善

されます。

 

さらに、体の隅々までしっかりと

栄養を行き渡らせることが

できるようにもなるんです!

 

ベビウェルは、管理栄養士が一人一人にアドバイスをくれるので
必要な栄養がしっかりと摂れるし安心です^^

 

子宮や精巣などは、体の末端にあるので

血流の悪さの影響をとってもダイレクトに

受けてしまいますからね。

 

 

また、腸内環境と子宮内環境は

切り離せないほど密接な関係に

あります。

『腸内環境を整える』こと

イコール

『子宮内環境を整える』こと

なんです!

 

子宮内環境が整えば、当然

“妊娠しやすい”体になりますよね^^

 

もともと腸内環境が良くなかったと

友人も感じていたようですし、

 

妊娠できた理由も

もしかしたら、デトックスにも

あるのかもしれませんね。

 

あなたも『ベビウェル』

デトックス体験してみませんか?

 

 

 

まとめ

 

妊娠には、何か「足りない」のではなく、

「いらないもの」がある、ということも

あるんですね。

 

私も飲み始めました!!

ただし!管理人は、遠距離恋愛中^^;

コロナウイルスで外出規制が出ている中の移動は
無理なので、今は腸内環境を整えて、準備しておくことにします。

 

ただ、高齢妊活中だから時間はないのだけど。。。

 

もちろん、コロナウイルス蔓延の今、妊娠・出産にも不安はありますが、

希望をもって、今できることをしなければ^^



高齢妊活者必見!卵子や精子の老化を防ぐには○○が必要だった!

目安時間:約 6分

こんにちは!

高齢妊活中のひらぎです。

 

高齢っていやな響きですよね。

一気に老け込む感じ^^;

不妊治療の一環で、卵子の老化を予防することが良いといわれていのは知っていますか?

老化を予防することができる?
なんだか、希望を持てる話に聞こえますよね!

では、その予防策について

お話していきますね^^

 

私たちの体は、約60兆個もの細胞で作らているのは知っていますか?

 

老化を防ぐために不可欠とされているものは「ミトコンドリア」です。

ミトコンドリアは、それらの細胞一つ一つに含まれていて、細胞の中で呼吸をし、 生命を維持するためにエネルギーを作り出しています。

 

一つの細胞に入っているミトコンドリアは、数十から数万個。

細胞内のミトコンドリアは、ストレスや食生活の乱れ、運動不足、喫煙などによって働きが悪くなると言われています。数が減ると、生命力が低下して、細胞の老化につながります。

 

つまり、「ミトコンドリアの老化=卵子と精子の老化」となります

 

ミトコンドリアは,

「卵子」「精子」に多く存在していて、

卵子と精子の質にも深い関わりがあるんです。

 

ミトコンドリアは精子の頭部の頸部に巻き付いていて、精子が卵子へ進むための運動量を左右しています。

 

そのため、ミトコンドリアが弱っていると、精子も弱ってしまいます。

 

また、ミトコンドリアは卵子の若返り作用もあるとされているんです!!

とっても気になりますよね^^

 

つまり、ミトコンドリアの活性化は、質の良い卵子と運動量が活発な精子を作り妊娠力アップの鍵になるのです。

 

 

ミトコンドリアで「年齢が関係なくなる」妊活を!

 

ミトコンドリアには私たちの細胞を動かすエネルギーを生産する重要な役割があります。

そして卵子と精子に多く存在している以上、妊活にも大きなかかわりがあります。

 

特に女性は、35歳以上になると、妊娠率が低下して流産率も増加するようです。

加齢が原因で卵子の染色体異常が起こり、たとえ受精したとしても胎児の発育が悪くなってしまいます。つまり、卵子の質の低下は、そのまま妊娠力の低下につながるということですね。

 

卵子と精子の質は、受精から出産までと深い関わりがあります。

だからこそ、老化 で弱った卵子と精子のミトコンドリアを活性化することはとても重要です。

 

ミトコンドリアが価格元気になれば、「年齢が関係なくなる」妊活の可能性が広がります。

 

次世代型ミトコンドリアサプリ

ミトコンドリアを活性化させる食事、運動、生活習慣

 

ミトコンドリアを活性化すれば、妊娠力がある卵子と運動量のある精子が作り出され、妊娠力のアップが期待できます。

 

<食事>

食事をするとミトコンドリアが活発に動くのだけど、過度に食べ過ぎないようにしましょう。

 

・食事の摂取カロリーはあさ、昼に銃剣を置き、夜は控え目に。

食事は炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素に加え、サプリメントも取り入れると、さらに良いでしょう。

 

・寝る前のアルコールや食事は控えましょう。

 

<生活習慣>

・十分な睡眠

慢性的な睡眠不足は、ミトコンドリアの再生を悪化させ、働きを鈍くしてしまう原因になります。睡眠はしっかりとるようにしましょう。

 

・禁煙

・タバコもミトコンドリアの運動を抑制してしまうと言われています。

いずれにせよ、妊活中は禁煙しましょう。

 

<運動>

ミトコンドリアを作る工場の働きをしているのが、筋肉です。

筋肉量が多ければ、ミトコンドリアも増えます。

 

ミトコンドリアのエネルギー源は体内の酸素です。

ウォーキングなどの、酸素量を増やす運動をするとミトコンドリアが 元気になります

ミトコンドリアを増やすには有酸素運動がおすすめです。

運動にプラスしてお手軽にミトコンドリアを摂取してみませんか?

 

 

ブラジャー C85 C80 C75 C70 B85 B80 B75 B70 A80 A75 A70スキッと美姿勢ブラ(A70~C85) ベルーナ 40代 50代 60代 レディース ミセス ファッション インナー ラヴィエンヌ 夏服 ブラジャー 下着 インナー

価格:2,189円
(2020/3/15 22:42時点)
感想(11件)

アラフォー妊活の卵子の老化を防ぐ3つの方法

目安時間:約 7分

こんにちは!

高齢妊活中のひらぎです

 

妊活をしていると、次から次へと問題が出てきますよね

 

卵子は老化すると聞いたことはありませんか?

老化したら、妊活にとても影響が出てしまいますね。

そうなると赤ちゃんを諦めなければならないのでしょうか?

 

そうなる前に

卵子の老化を防ぐ方法を試してみませんか?

 

 

卵子の老化を防ぐ3つの方法

今回は

卵子の老化を防ぐ方法を“3つ”ご紹介しますね

 

●適度な運動をしよう!

よく、妊活では「適度な運動を

しましょう」と言われますよね

 

卵子の老化防止にも適度な運動は

有効なのです!

 

でも、「適度」って言われても どの程度?

わからない…と思ったことは

ありませんか?

 

体力や性別、年齢にもよるけど、

・怪我のリスクが少ない

・軽く汗ばむ程度

の運動量で大丈夫です。

 

サッカーやテニス、ボクシングなどは

激しく体を動かすし、物や人との

衝突による怪我も起こりやすいから

 

もし、気づかずに妊娠していたら

ちょっと危険ですよね。

 

なので、ウォーキングやランニング、

水泳などが妊活に適度な運動になります。

 

あまり体力に自信がない人は、ウォーキング

を、自信があれば水泳やランニングが

おすすめかな(^^)

 

ダイエットになるほどの運動でなくても

いいので、無理なく続けられるものを

選んでみてくださいね。

 

 

●あなたの適切な睡眠時間は?

 

睡眠でも卵子の老化は防げます!

一般的に適切な睡眠時間は6~8時間と

言われているけど、時間よりも大切な

ことがあるんですよ。

 

それは、「質」です。

 

長い時間寝ても、スッキリしなかった

ことはありませんか?

 

質の低い睡眠は、睡眠不足を引き起こします。

 

睡眠不足はストレスになり、その

ストレスによる活性酸素で、卵子を老化

させてしまいます。

 

それを防ぐために、自分の適切な

睡眠時間を見つけましょう!

 

寝る時間が少なくても、多くても、

1日の生活に影響が出ることは

少なくありません。

 

 

寝不足の日は一日中眠かったり、

寝すぎた日は一日中だるかったり

したことないですか?

 

 

スッキリ起きられて、元気な1日を

過ごせる時間が、あなたに最適な

睡眠時間といえます。

 

質の良い睡眠で活性酸素を減らし、

卵子の老化を防ぎましょう。

 

●とにかく笑いましょう!(^^)

 

これまでの2つは、抗酸化から卵子の

老化を防ぐ方法だったけど、

最後の1つは、メンタル面から防ぐ

方法ですよ!

 

これが1番簡単かもっ!(^^)

 

DNAの中に、テロメアという細胞があり、

これが分裂して短くなることで、

細胞は老化していくんだそうです。

 

ハーバード大学で、このテロメアの計測を

70歳から90歳になるまで毎年おこなった

ところ、90歳まで生きた人には健康である

他に、「ある特徴」が認められました。

 

その特徴とは、

「物事を前向きにとらえる」

ということ。

 

つまり、例え健康でも、いつも気持ちが

晴れない、ネガティブ思考、イライラ

しやすいなどがあると、細胞がどんどん

老化して寿命が縮まる恐れがあるらしい…

 

細胞が老化するということは、卵子も

老化してしまうことにも…

 

卵子が老化すれば、妊娠もしにくくなって

しまいます。

 

なので、いつも明るく前向きな気持ちで

過ごしていきたいですね!

 

とは言え、性格や状況などもあって、

いつも前向きポジティブに!というのは

難しいこともあると思います。

 

そんなときには、誰でもできる

ポジティブになれるコツを伝授

しちゃいます(*^^*)♪

 

どうしても気持ちが落ち込んで

しまうときには、

ぜひ1度試してみてくださいね!

卵子の老化を防ぐ3つの方法。

 

「運動」「睡眠」「ポジティブ思考」

どれも毎日続けてほしいことです

 

まずは無理せずできることから始めて、

だんだん全部できるようになると

いいんです(^^)

 

天気のいい日はお散歩をして、

しっかり眠って、いつも笑顔で過ごす

ことを心がけていきましょう♪

 

幸せが訪れる日が近くなるかもっ(^^)

 

 

妊活とホルモンバランス

目安時間:約 5分

こんにちは!

管理人ひらぎです

今日は【妊活とホルモンバランス】のお話です。

女性ホルモン

ホルモンバランスの乱れって

気になっていませんか?



「気になるけど整え方がわからない」

「PMSがつらい」

「生理周期が乱れがち」



それ、ほうっておくと不妊の原因に

なっちゃうかもっ!



妊活中は、“体に優しい整え方”で、

丁寧にホルモンバランスを

整えていくことが大事です。



月のリズムに合わせた生活を

意識するのがおすすめです^^


悪循環に陥ってない?




ホルモンバランスが乱れていると

感じるときは、


ストレス
 ↓
ホルモンバランスの乱れ
 ↓
卵巣機能の低下
 ↓
自律神経の乱れ
 ↓
骨盤の開閉がうまくいかない
 ↓
ますますホルモンバランスが乱れる


という悪循環に陥っていることが

多いんです!



ホルモン分泌を司る視床下部は、

ストレスを感じやすい

自律神経とも深く繋がっているため、

こうした悪循環が起こるんです。



PMSや冷えはリズム乱れのSOS?



ホルモンバランスが崩れたままで

悪循環を繰り返していると、PMSや冷え、

生理不順など妊活にも迷惑な女性特有の

お悩みとして現れたりします。



ホルモンバランスが乱れた不自然な

生活リズムになっているんじゃない?

という体からのSOSなんだと思います。



そんなときには、妊活中におすすめの

自然な方法で、整えていきましょう^^



女性周期に合った生活を



まず生理周期を3つに分けて考えます☆

・アクティブ期(エストロゲン優位期)
・アンバランス期(プロゲステロン優位期)
・リセット期(月経期)


それぞれに合った過ごし方を意識して

体の自然なリズムに合わせてホルモン

バランスを整えていきます



体のリズムに合わせるので、無理なく

心地よい生活を送ることができるという

メリットもあります。



《アクティブ期》生理後~排卵


代謝が良くなったり、老廃物の排出が

スムーズになるので、デトックスや

ダイエットにも向いている時期◎



その名の通り3つの中では一番元気に

過ごせる時期です☆



新しいことや仕事での大事な場面、

他にも積極的に行動したいことは

この時期にしたいですね(*^^*)



この時期のポイントは、「骨盤の

引き締め」です!



朝はシャワーを浴びるなどで、

骨盤もシャキッと☆しっかり体を

目覚めさせましょう。



食事はタンパク質をメインに。



《アンバランス期》排卵後~生理前


女性が最も不調を感じやすい時期。


代謝が落ち、むくみや便秘、肌荒れ、

イライラするなど、いわゆるPMSで

不調が出やすくなります。



規則正しい生活を心がけ、穏やかに

過ごしましょう(?・ω・`)



妊娠に備えて体がいろいろ溜め込もうと

しているので、体重も増えやすいです。



規則正しい生活と十分な睡眠がポイント!

お風呂でリンパマッサージもおすすめです。


食事はご飯やパンなどでんぷん質を含む

食品を。

太りやすいので甘いものには注意です。



ココロとカラダの両方に不調が出やすい

この時期は、特にホルモンバランスの

調整を意識したいときです。



妊活中に特におすすめの

ホルモンバランスを整えるために、サプリメンを使うのもありです!





《リセット期》生理中

生理中のこの時期は、リラックスが鍵!

眠気やだるさ、下痢などいろいろな不調が

起こりやすいときです。



この時期にストレスを感じてしまうと、

生理痛がひどくなることも…あるので、気を付けましょうね。



とにかくリラックスを心がけてください。

無理な仕事や夜遊びは控えて、たっぷり

寝てくださいね。



食事は好きなものを食べてOK♪

多少自分を甘やかせる時期でもあります。



また、冷えやすい時期でもあるので、

ぬるめのお風呂や足湯、靴下などで

しっかり体を温めましょう!

まとめ




大切なのは、カラダの自然なリズムに

合わせて整えていくということ。



生理不順の人は、生理開始から5日間を

リセット期、その後8日間をアクティブ期、

さらにその後15日間はアンバランス期

と考えてみてくださいね^^


ホルモンバランスの乱れからくる生理不順



ホルモンバランスの整った体は、

“妊娠しやすい体”とも言えます。


自然のリズムで無理なく整えて

おきたいですね(*^^*)♪

 

妊娠初期と〇〇の症状は似てる?慌てる前に覚えておこう!

目安時間:約 4分

こんにちは!

管理人ひらぎです

妊娠を希望しているあなたへ

今日は妊活中の悩みについて、記事を書きました。

多くの女性が抱える悩み

PMS(月経前症候群)についてです。

PMSって?

この症状が妊娠初期症状に

似ているので、妊活している女性は

妊娠したかも!と期待したり

ネットで症状を調べたり。。。

そんな経験はないですか?

このPMSは、大体生理が始まる

3~10日ほど前に身体や精神に

このような症状が現れます。

【身体症状】

下腹部の痛み、頭痛、腹痛、腰痛

胸が張る、便秘、食欲の変化、不眠など

【精神症状】

イライラ、落ち込む、やる気がでない

涙もろくなる、神経質になるなど

PMSの症状が起こる原因は

はっきりとは解明されていないのだけど、

エストロゲン(卵胞ホルモン)

プロゲステロン(黄体ホルモン)

2種類の女性ホルモンが影響している

と考えられています。

また、PMSと不妊の関係についても

解明されていないのが現状です。

ですが、PMSはホルモンバランスの

乱れからくるものと考えられているため

症状がひどい人は、子宮内膜などの

子宮内環境や卵子の成長に

なにかしらのトラブルがある

可能性があります。

不妊症を1日5分自宅で改善! 妊娠成功プログラム

PMSにより、身体的、精神的な不調が

ストレスとなったり

ホルモンバランスが乱れたりすると、

生理不順になり、排卵日の予測が難しく

妊活に影響してしまうこともあるので、

PMS症状を改善することも

妊活には、必要なことかもしれません!

そこで具体的に何が出来るか、ご紹介しますね!

【PMS対策】

食事編

・3食きちんと食べる

・糖分を取り過ぎない

・マグネシウム・・・イライラ、情緒不安によいとされています。

カルシウム・・・ホルモンを生成する内分泌系に影響を与えてくれます。

ビタミンB6をとる・・・ホルモンを生成する内分泌系に影響を与えてくれます。

運動編

運動することで脳から幸せ物質である

ドーパミン、セロトニンが分泌され

イライラや不眠症状が緩和されます。

おすすめは、ヨガ、ストレッチ、ジョギングです!

アロマセラピー

リラックス効果の高いアロマセラピーは

自律神経の働きを整えてくれます。

PMS改善にお勧めの香りです!

・ローズ

・イランイラン

・カモミール

・ゼラニウム

温める

PMSの重い生理痛の原因となるものには

子宮の冷えがあります。

血行不良がPMSを悪化させてしまう

原因にもなります。

・蒸しタオルで首を温める

・湯たんぽや足湯で足を温める

・使い捨てカイロを腰や下腹部に貼る

・湯船に浸かる

あなたがPMS症状で悩んでいるなら

実践してみてはいかがですか?

アラフォー妊活ドクターが言った、妊娠希望者へのひとこととは?

目安時間:約 6分

こんにちは!

Webライターひらぎです

40歳だけど、妊娠したいの!って方に読んで欲しくて書いてます。

実は私も高齢妊活中なんです(><)

 

毎月落ち込んだり、ストレス抱えたり、

気持ちの上で、あなたの気持ちが和らぐように、参考になったらいいな。

これは、妊活をしていた知り合いが

体験した話なのだけど、

あっ、

もちろん彼女はこのあと妊娠、出産を

していますよ^^

その人は妊娠しやすい体をつくろうと、

食事や生活を見直ししながら、さらに

女性ホルモンを整える作用のあるサプリ

なども1年ほど飲んでいました。

だけど、なかなか妊娠することはできずに

いたところ、たまたまアーユルヴェーダの

ドクターとお会いしたときのことです。

妊活中で、サプリメントを飲んでいるけど、効果がないことを伝えると、

驚くべき返答があったのです。

それは、

「サプリを飲むのはとてもいいことだけど、

あなたには必要じゃないのかもしれないし、

まだ飲まないほうがいいかもね」

というもの。

診察したわけでもないのに、

どういうことなの?と私も聞きました。

その答えは、目からウロコもの!

そして、とても納得のいく答えでした。

彼女は、そこでアーユルヴェーダに

興味を持ち、他のアーユルヴェーダ

ドクターにも話を聞くことができたようですが、

やっぱり同じことを言われた

らしいんです。

アーユルヴェーダは、世界3大医学の1つで、

インド・スリランカで生まれた5000年以上の

歴史を持つ世界最古の伝統医学です。

西洋医学のように病気の症状を取り除く

のではなく、より健康に、長寿や

若さを保つことを目的としたもの。

食事法(医食同源)、健康法(ヨガ・瞑想)

といった日常生活に関わるものから、

生命そのものまでを科学する医学でもあるのです。

そのため、自然妊娠を望む多くの人に

支持されているんです。

そんなアーユルヴェーダのドクターが、

妊娠を望む女性にまず勧めることとは、

どんなことなのでしょうか?

クリニックを訪れても、どんなに

妊娠率を上げてくれる可能性のある

いいものも処方せず、その前に

まずすべきことがあると言います。

体は繋がっているもの。

どこか一か所だけがいい悪いのでは

ないんです。

例えば、原因のわからない不妊。

他は全く問題ないのに子宮だけが悪い

なんてことは考えにくいんですって。

妊娠しないのなら、体全体を見直す必要が

あります。

そのためにすべきこと、

さっきのドクターの答えは、

「妊活にはまず身体を綺麗にすること。他の栄養サプリを飲むのはその後で」

妊娠したいなら、まずは浄化、デトックス

からとドクターは言います。

それは体が、特に栄養を吸収する腸が

汚れていると、せっかくどれだけいい成分を

とっても吸収されず意味がないことを

知っているから。

これを聞いてわたしは、目からウロコ

だったんです(笑)

よく考えたら当たり前なんですけど、

つい目先の栄養補給ばかりに目が

いきがちで、一番大事なことを

忘れていたというか…

栄養がきちんと吸収されないと、

生殖器もふくめ体の各機能が

弱ってしまうんです。

弱った機能では妊娠する力も出るはずもありません。

汚れた体は妊娠しにくい体なわけです。

まずは、綺麗にすることがとっても大切

だったんですね。

そして腸内がきれいになると

女性ホルモンの分泌も整います。

だからドクターは、

「今のあなたに必要かわからない」

と言っていたんですね。

まずは、自分の持っているチカラで

体を整え、それでも足りていなければ

足しましょうねということ。

誰にでも、自然に妊娠するチカラは

備わっているんです。

それが弱っていたり、引き出せずに

いるだけ。

妊娠するのはあなたの体だから、

何かに頼る前に、まず自分のチカラを

取り戻しておくべきなんです。

デトックスがそれをサポートします!

ドクターが、妊娠したいならまずは

ここからと勧めるデトックス。

妊娠を望むあなたには、

このちょっと意外な自然のものを使った

優しいデトックス法はいかがでしょうか?


40歳の妊娠率

目安時間:約 3分

こんにちは。

40歳妊活サイト管理人 ひらぎです!

いくつまで妊娠できるの?

私の年齢で妊娠できるだろうか?

毎日不安になりますよねっ!

年齢との時間の戦いです。

シンママの私が妊活に励んでいるのにも違和感があるかもしれませんが、

「今」そのパートナーに出会ったのだから、これも運命だと思っています。

38歳の時に今のパートナーに出会い、真剣に再婚を考えるようになって、

40歳の誕生日まで、妊活すると決めて、できる範囲で頑張っているところです。

でも40歳になってしまった(;^_^

パートナーが「あと3年頑張ろう」と言ってくれているので、

頑張ろうと決めました!

歳をとると体はどうなるのでしょうか?

20代のころと比べて何がかわりました?

体力の衰え?

筋肉の衰え?

体の変化といえば、「太りやすくなった」

ですよね?

これは、筋肉が落ちて、代謝が悪くなったから。

大人になると学生時代と違って、運動する機会がめっきり減ってしまいます。

普段運動をしない人は、余計に筋肉量が落ちて代謝が悪くなりますよね。

当然体力も落ちます。

あなたは「冷え性」ではありませんか?

女性の大敵ですね、「冷え」の原因は

体力、筋力の衰えが大きく影響します。

なぜなら、体の30%以上は、筋肉から生み出されているから。

男性より、筋肉量が少ない女性に冷えが多い理由はこれです!

冷えは、

肩こり、腰痛、頭痛

生理痛、生理不順

貧血

便秘

の症状を引きおこします。

これは「体の機能低下」です。

イコール、

「本来持っている妊娠機能の低下」とも言えます。

だから、本来あなたが持っている妊娠機能を取り戻すためには、

筋力と体力のアップが必要不可欠なのです!

結果、

40歳なら8割 自然妊娠の可能性があると産婦人科医は言っています。

希望をもって、今できることをやりつくすぞー!!!!!

冷え対策には生姜ですよね。夏場のエアコン冷え対策しましょう。

妊活と危険な生活スタイル

目安時間:約 6分

こんにちは。

ひらぎです!

あなたの生活スタイルは大丈夫ですか?

危険な生活スタイル!

    • 電車、飲食店など、公共の場所やオフィスでのエアコンが‘寒い’ と感じる。
    • 外にはなるべく出たくないから、室内で過ごす時間が多い。
    • 汗をかきたくないから極力動かない。運動はしない。
    • 冷たい飲食物を摂りがち。
    • 食欲がなく、食事は簡単に済ませてしまう。

    エアコンや、冷たい飲食物は体を冷やします。運動不足だと、筋肉の働きが少なくなり、熱量が少なくなって、冷えの原因になります。暑いこの時期の生活も、とても‘冷え’やすいのです。
    冷え性をそのまま放置しておくと、さまざまな体の不調や病気を引き起こす原因になります。例えば、・婦人科系疾患(生理痛、子宮筋腫、卵巣脳腫など)・こり・痛み(肩こり、頭痛、腰痛、関節痛など)・肥満、むくみ、倦怠感、うつ、老化が早まる・・・など、あげたらきりがありません。ほとんど全ての病気、不調の根源になっているのが、冷え性です。
    不妊は、冷え性と深い関わりがあります。子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣腫瘍、黄体機能不全などの着床障害、無月経などの排卵障害など、不妊症の原因となる症状が、
    冷え性によって起こることがとても多いのです。

  • そこでおすすめなのが炭酸泉です。炭酸泉は、一般的に湯治(とうじ)に利用される特殊な温泉です。
  • 天然の炭酸ガスが湯に溶けて『重炭酸イオン』となり、その重炭酸イオンが皮膚から血管にとりまれ、血管が膨張し血液のめぐりを劇的に改善し、内臓のあらゆる臓器からつま先までもしっかり温まります。
  • 当然子宮も卵巣も血のめぐりがアップしホルモンバランスもしっかり整い、不妊の原因となる症状が解消されます。日本で一番有名なのが、大分県竹田市にある長湯温泉ですね。”ラムネ温泉”も長湯温泉地域にあります。

    あなたは家にいる時に、どんな格好をしていますか?

    「夏場はブラトップに短パンだけ」

    なんてことはないでしょうか。

    このような服装は、とにかく体が冷えます!

    女性は、男性よりも筋肉量が少ないため、

    冷えやすいと言われています。

    暑がりの旦那さんに合わせてクーラーの

    温度を下げていくうちに、

    自分の体がキンキンに冷えてしまい、

    ブルブル…

    なんてこと、体には絶対によくありません。

    体の冷えは老化を招きます。

    肌の老化だけではなく、内臓の老化にだってつながるのです。

    つまり、あなたの子宮や卵巣にも

    冷えはよくありません。

    「冷たいものばかり食べない」

    「体を鍛えて、血行を良くする」

    というような、体の中から温度を

    上げる方法もありますが、

    手っ取り早くできるのが、外側から体を温める

    というやり方です。

    私も体が冷えないように、

    いろんなグッズを試しました。

    「ここを温めると調子がいい!」

    と思ったのが、3つの箇所です。

    1.足首

    足先はどうしても、血行が悪く

    なりやすいところです。

    靴下やスリッパで、足先から足首までを

    温めたことで、足首もほっそり。

    ふくらはぎがむくみにくくなるので、

    脚痩せしたい人にも良いですよ!

    2.腹首(お腹)

    子宮や卵巣を含むお腹まわりは、

    特に冷やしてはいけないところです。

    薄手の腹巻を使えば、服を着た時の

    シルエットにも響きません。

    この時に気を付けたいのは、締め付けすぎないこと。

    締めつけがある下着や腹巻は皮膚に密着するので、

    お腹が温まったような気持ちになりますが、

    それは間違いです。

    反対に、血行が悪くなる可能性がありますので、キツすぎない

    温活グッズを選びましょう。

    3.首元

    足元やお腹回りと比べると、あまり知られていないのが

    首元です。

    実は、首のまわりが冷えると、

    手足も冷えやすくなるそうです。

    首から肩甲骨、背中まわりも、

    冷やさないようにしましょう。

    夏場も、

    この3つの首は

    冷やさないようにしましょう。

    あと、汗をかいたら

    こまめにふきとることも大事です。

    汗をそのままにしておくと、

    そこから冷えてしまいます。

    また、通気性のよい素材の服を着るようにすると、

    汗が服の中にこもりにくくなるでしょう。

    冷えやすい体を変えて、妊娠しやすい体を

    目指しましょうね(*^^*)

卵子の老化は防げない?!

目安時間:約 7分

こんにちは。

40歳妊活 管理人のひらぎです!

 

今日は、卵子の話です。

歳をとれば、卵子が老化する。

卵子が老化すれば、妊娠しにくくなる。

と言われているのを知っていますか?

 

えっ?!

もう妊娠できなくなるの?

と思って、焦りを感じたかもしれませんね。

 

安心してください!

そんなことはないんです。

 

実際に 40代、50代で

妊娠・出産できた人はたくさんいますよね?

 

その人たちは、なにか特別だったのでしょうか?

なにか共通点があるのでしょうか?

 

卵子の老化は防げない?!

 

歳をとると、卵子が老化して、妊娠しにくくなるのだとすれば、

卵子の老化を防げはいい!

若返らせれば、妊娠しやすくなる、

という理屈になりますが…

果たして、そんなことができるのでしょうか?

...

......

卵子の老化を防ぐことはできないの?

いいえ、防ぐ方法はあります

(NHKのHPより一部抜粋)いま、全国の不妊治療クリニックに30代・40代の女性たちが次々と訪れ、衝撃を受けている。健康なのに、妊娠の可能性が低いと告げられているのだ。原因は「卵子の老化」。女性の卵子は年齢とともに歳を重ね、35歳の女性が出産できる可能性は20歳代の半分になる。しかし、多くの女性はこの事実を治療にきて初めて知るという。(中略)「卵子の老化」による不妊をさらに深刻化させる一因は、男性側にもある。実は、不妊の原因の半分は男性側にあるが、夫が不妊の検査に行きたがらず、ようやく治療が始まった時には、妻の卵子が老化しているというケースが後を絶たない。

いくつまで妊娠できるの?

不妊に悩む方、誰もが持っている共通のなやみですよね。

卵子の老化を防ぐ方法って?

ミトコンドリアを増やすことです

ミトコンドリアを増やせば、卵子の老化を防げるんです。

 

ミトコンドリアって?

 

卵子、精子をはじめ、人体にあるすべての細胞60兆個一つ一つの中に
数百から数千存在する、細胞内構造物です。

 

ミトコンドリアは、細胞の中で呼吸をして、エネルギーを生産します。

    • 吸収と食によって、酸素と糖と、体内に取り入れます。
    • 血液によって、体内の細胞にはこばれる。
    • ミトコンドリアはその酸素と糖をりようして、エネルギーを生産する
    • 同時に、酸素は「活性酸素」に変化する

 

この活性酸素は、年齢が若い時はミトコンドリアの数が十分で働きの質が良いので、
あまり問題にならないのです。

 

でも、年齢を重ねると、ミトコンドリアの数が減っていき、働きの質も低下していきます。

すると、酸素を効率よくエネルギーに変えられなくなり、活性酸素がどんどん増えていって
しまうわけです。

 

すると、細胞の酸化、すなわち老化に繋がります。

卵子、精子を含めた、細胞の老化です。

こうして、卵子、精子を含めた、体の細胞の質が悪くなり、
妊娠しにくくなるわけです。

 

 

卵子の老化を防ぐには?

それならば、ミトコンドリアの数を増やせばいいのです!!

「えっ?!ミトコンドリアの数を増やすなんて...できるの?」

 

はいっ!ミトコンドリアは増やすことができるんです。

 

ミトコンドリアを増やす方法
  • 筋肉トレーニング...筋肉の細胞には、ミトコンドリアが多く含まれています。そのため、運動をして筋肉の量を増やせば、質の良いミトコンドリアの数を増やすことができます。80%の負荷筋トレが理想です。
      • 有酸素運動...ウォーキング、ジョギング、エアロビクスなどで、酸素を使って脂肪を燃やす運動のこと。
      • 断食...”空腹”と感じたときに”エネルギーが足りない”と認識したときにミトコンドリアは、エネルギーを作るために活性化して増殖しようとします。
      • 寒さを感じる...これも”空腹と感じる”と同様で、”体のエネルギー不足”認識を利用します。
      • 食事で栄養素を摂る...イカやタコに含まれるタウリンという成分は、ミトコンドリアを増やす効果があるといわれています。タウリンでミトコンドリアの増殖をサポートして、ニンニクやトマト、ブロッコリーなどの抗酸化作用のある食材で、ミトコンドリアの数の減少と質の低下を防ぎましょう。

とはいっても・筋トレってどうやればいいの?・有酸素運動?ダッシュ?むり。。。運動は苦手・プチ断食といっても、続けられるかな。。。・寒さに耐えるって、どの程度?

という声が聞こえてきそうですね!

  •  

    仮にこれらができたとしても

    ちゃんと正しい方法でできているのか?

  •  

    本当にミトコンドリアが増えているのか、

    実感がもてなそうですよね?

  •  
    • もっと簡単に
    • 無理なく続けられて
    • 確実に実践できて
    • 行動に実感が持てる
  • そんな方法があれば。。。

    ありました!
    気になる方、1度見てみてください。

    忙しいあなたにお勧めします。

    ミトコンドリアにアプローチした、サプリメントです。

    体に入るものなので、安心安全なものがいいですよね!

     

    ただ人気の商品のため、在庫が少ない状態です!

    一人目の子供に兄弟、姉妹を作ってあげたいですね(^^)




    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    プロフィール

    管理人のひらぎです。
    この度、アラフォー突入!
    離婚15年目のシンママです!
    ずっと一人で生きていくと決めていたのに、これまで恋愛もせずに子供のためだけに生きてきたのに。
    なのに今になって、こんな私を選んでくれるパートナーができました。
    その人の子供が欲しい、38歳のからの時間との戦いが始まりました。
    素敵に歳を重ねるために貧血改善に向き合いながら、妊活に励んでいます!

    カテゴリー
    検索
    おすすめ
    おすすめ

    ページの先頭へ